スプリング(エレクトロポレーション)

スプリングの特徴

ノーニードルセラピーといわれ、イオン導入や超音波導入では浸透させることができなかった分子量の大きい有効性分を針を使わず浸透させる新しい導入方法です。

細胞の生物学的な構造・機能を傷つけることなく、細胞内に一定分子量の有効性分を直接浸透させることができます。

痛みや、ダウンタイムなどもありません。


エレクトロポレーション


エレクトロポレーションは高電圧パルスにより脂質二重層膜を不均一化させることで、一時的に微細管を形成します。濃度勾配を利用した毛細管現象により溶剤の導入を行います。

エレクトロポレーションは、溶剤の経皮浸透力を向上させる効果的な方法で、生態構造や細胞機能に損傷を与えることなく、大きなサイズの分子量を持つ溶剤も浸透させることができます。 



クライオ(冷却)


施術の締めに施術部位を瞬間的に冷やすことで、美容成分の酸化を抑えます。

  • 肌のキメを整え、リフティング、毛穴の引き締め効果
  • 腫れ、炎症を抑え、ニキビなど吹き出物のお悩みを改善
  • ダウンタイムのある施術後の引き締めに活用

肌深部にまで浸透


注射などで直接皮下に注入するしかなかった分子量の大きい有効成分を、痛みなく皮フの奥の細胞内に届けることができます。

細胞膜に0.5~1Vの短い電気パルスをかけることにより数秒~数分間角質バリアキノウを麻痺、細胞膜に一過性の親水性の微細な穴を生じさせ、従来、浸透していかない高分子を導入していきます。穴は数秒~数分で閉じていきます。又、肌に直接薬剤を導入するので、即、効果を実感します。
 

成長因子やヒアルロン酸などは高分子のため皮膚深層に浸透しませんでした。エレクトロポレーションは、電気の力で高分子の美容成分をお肌の奥(真皮層)まで確実に浸透させます。



3種類の導入技術

 

 ピンタイプ 

美容成分を事前に塗布して使います。
ますはピンで大きくチャンネルを作り、美容成分を導入します。


ボールタイプ  

ボールを転がすだけでボトル内の美容成分が適量流れ込みます。ピンタイプよりむらなく導入することができ、途中で美容成分を継ぎ足す手間がかかりません。                                                                                                 

         

クライオ&エレクトロポレーション 

強力・スピーディーなクリーニング機能(ー10℃)を持ち、各種施術後の沈静・リフティング・再生などに効果があります。

  

3種類の導入技術